活動内容

リユース部品の「品質・保証基準共通化」を産構審・中環審の合同会議で説明

2011/08/23

2011年8月23日開かれた、産業構造審議会環境部会廃棄物・リサイクル小委員会自動車リサイクルワーキング、中央環境審議会廃棄物・リサイクル部会自動車リサイクル専門委員会第29回合同会議(座長、永田勝也早稲田大学環境・エネルギー研究科教授)の席上、自動車リサイクル制度の施行状況の評価・検討に関する報告書フォローアップ状況報告の中で「自動車リユース部品の品質・保証基準の共通化」について一般社団法人日本自動車リサイクル部品協議会の大橋岳彦副会長から説明が行われました。

「保証基準」「品質基準」の共通化をプレス発表

2011/04/15

2011年4月15日、リサイクル部品の利用普及と「保証基準」「品質基準」共通化の決定を、プレス発表致しました。

自動車リサイクル部品販売団体協議会、一般社団法人化

2011/01/05

2011年1月5日、「自動車リサイクル部品販売団体協議会」は「一般社団法人自動車リサイクル部品協議会」となりました。

リサイクル部品の利用普及と「保証基準」「品質基準」の共通化
リサイクル部品の利用普及と「保証基準」「品質基準」の共通化ダウンロード